目に違和感があれば……|ランキングサイトで人気のカラコンをつけてさらに可愛くなろう!

ランキングサイトで人気のカラコンをつけてさらに可愛くなろう!

目に違和感があれば……

見つめる女性

視力矯正ができるカラコンもあれば、透明のレンズに色をつけ、おしゃれ目的で製造されたものもあります。そのためこのコンタクトレンズに対して気軽に装着できるおしゃれアイテムの一つという印象を抱く人がおられるかもしれません。しかし目に装着して使用するために、十分注意しなければなりません。まずカラコンと一般的な視力矯正のために使用されるコンタクトレンズの大きな違いは、当然のことながら色がついていることです。この色は着色料の使用によってつけられているわけですが、この着色料がレンズから溶け出すことがまれにあります。
このようなことが生じると、目に違和感を感じるようになります。着色料が溶け出したものを使用し続けてしまうとさまざまなトラブルを招きかねません。そのためカラコンの色が何かおかしいと感じたり、目に違和感が生じた場合は使用をストップしなければなりません。またできるならば目を洗浄し、すぐに専門医に見てもらうようにします。
平成21年以降、カラコンは視力補正を目的としないものであっても高度管理医療機器として薬事法の規制対象となりました。このとき以降、このアイテムのクオリティーは一気に高まり、最近では着色料が溶け出すようなことは滅多になくなりました。それでもこのような可能性がある以上、常に注意して使用しなければなりません。そして上記で述べたように、何かおかしいと感じたらすぐに使用を止め、専門医の診断を受けるべきです。